サービス重視でカードを選びたくなる

2014.8.22

様々なサービスがあるので、選ぶ時はサービス重視でカードを選びたいですよね。 ポイントが貯められて更にそのポイントでお買い物が出来たり、年会費が無料だったり、最近では電子マネーとしての利用が出来たりもします。 電子マネーとして使えるものだと、カードよってはチャージをした時や決済をした時にもポイントがもらえるものもありますので、その点も含めて普段自分でお買い物をする際にお得どうか、また利用しやすさ等を確認するとより良いかと思います。 また、クレジットカードには様々な国際ブランドがあります。 VISAやJCB、Master Card、Diners Club、American Expressの5社があり、それぞれのカードごとに利用できるお店の数が違ってきます。 日本国内で一番使いやすいのはJCBだと言われています。 海外に良く行く方は、VISAやMaster Cardの方が、旅行や出張先でも比較的使いやすいとされています。 他二つは、富裕層向けのサービスや社会的な地位の高い層に向けたサービスを提供し、ステータス性が高いものとされています。 このように、クレジットカードによって様々なサービスがついているので、自分に合ったサービス内容で選びたいものです。


▲ページトップに戻る